blog

ブログ

2024/03/23

便秘さんの腸内細菌(腸内フローラ)の改善事例

こんにちは!
美腸サロン nicola 蛯名です。


腸内細菌は私たちの健康を守るために働いてくれている大切なペットです。
腸内細菌の餌は私たちが食べるもの。
どんなものを食べるかによって、腸内細菌の育ち方が変わってきます


今回は腸内解析(腸内フローラ検査)のビフォーアフターの改善したデータの一部を改善方法も合わせて公開いたします。


この方は、便が3.4日出ないのは当たり前で疲労感も強く
睡眠の質も良いとは言えない状態でした。


一回目の検査では腸内年齢+14歳(平均はー4歳)
腸内細菌で最も重要なのが多様性(バランス)になるのですが
多様性は3.10(理想は5点台)
種類数は62種類(腸内最近の種類は0.01%以上が検出される)
と多様性も種類数も少なく腸内環境の改善が必要な状態でした。


特定の菌への偏り、良い菌の少なさ、消化能力の低下もデータから見られたため
腸内細菌が育つ環境づくりから取り組むために
ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維、酵素の力を高める栄養素を
補い半年後に再検査しました。


結果、腸内年齢が15歳若返り、菌の種類も多様性も
かなり上がりました♪
排便は、ほぼ毎日へ
疲労感はなくなり、職場で風邪が蔓延した時も感染せず免疫力も上がったご様子。
寝つきも良くなったと喜ばれていました。


栄養素をバランス良くとるためには
色々な食材からバランスよく栄養を補う必要があります。
ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維も
それぞれ沢山の種類があり
偏りがあると腸内細菌(腸内フローラ)も偏り不調の原因にもつながります。
お食事からバランスをとるのが難しい方にはサプリメントで取り入れることもおすすめです。

まずはこれまでのお食事で現状の腸内細菌(腸内フローラ)のバランスがどうなのか
どんな菌がいてどんなお食事が合っているのかを腸内解析で調べることが
美と健康を保つうえで近道になります。


パーソナルなご提案だからこそデータの改善率も高く
腸内解析からの食事、サプリメントのご提案は
不調を手放したい方、ダイエットしたい方、いつまでも美しく健康でいたい方に
最適です♪


オンライン対応も可能ですので
ホットペッパービューティーもしくは公式LINEからお問い合わせくだいさ。


次回はダイエットに成功した方の腸内解析データを公開しようと思います。
お楽しみ~♪
便秘さんの腸内細菌(腸内フローラ)の改善事例
便秘さんの腸内細菌(腸内フローラ)の改善事例

2024/03/11

腸もみ×温活×筋活

こんにちは!
nicola 蛯名です。


腸もみの相乗効果を上げるアイテムが仲間入りしました♪


温活:鹿児島桜島の250年前の溶岩からできたホットブロック。
骨までじんわり温め、体の冷えを内側から解消するのが目的です。


筋活:横になったまま筋肉運動が可能なEMS。
当サロンで推奨しているEMSは、アウターマッスルはもちろん、動かしにくいインナーマッスルまでしっかり効率よく作用させることが可能です。


腸は筋肉で支えられているので、腸を整えるためには運動も重要です。
しかし、体質によっては激しい運動を避けた方がいい方もいたりと運動の仕方も向き不向きがありますし、なんといっても運動習慣をつけるのが難しいという方が大半。


そんな多忙で運動習慣を入れられない、運動が苦手という方でも
施術中に横になっているだけで筋肉運動できちゃいます★


ダイエットしたい方
下腹部ポッコリで下がり腸の方
なかなか冷えが改善されない方
などなど
お悩み改善を加速しに八戸市の美腸サロンnicolaにお越しください♪
腸もみ×温活×筋活
腸もみ×温活×筋活

2024/01/10

腸と腸内細菌の7つの働き

こんにちは!
nicola 蛯名です。

今回は腸と腸内細菌の7つの働きをご紹介します。

①合成
腸内では「ビタミン」や「ホルモン」「酵素」もつくられます。

➁消化
食べた物を細かく分解しています。

➂吸収
糖、アミノ酸、脂肪酸などの栄養を吸収します。

➃排泄
体に不要なものや毒素を体外に排泄します。

⑤解毒
化学物質を分解、シャットアウト!
腸の粘膜組織や腸内細菌が解毒を行います。

⑥浄血
良い腸内環境が腸内腐敗を防ぎ、きれいな血液をつくります。

➆免疫
リンパ球の約70%が集結。腸内細菌と協力して、腸の免疫細胞が、病原菌にウイルスから体を守ります。


こんなにも多様な働きをする腸。
病気の原因の9割が腸ともいわれるくらい重要な臓器なので、現状不調を抱えている方も抱えていない方も腸を活性化しにご相談ください。
腸と腸内細菌の7つの働き
腸と腸内細菌の7つの働き

2023/11/13

アルコールとおつまみの選び方

こんにちは!
nicola 蛯名です。

忘年会などアルコールを飲む機会が増える時期ですね。
そこで、アルコールとおつまみの選び方をお伝えします。

普段からお肉を食べる機会が多い方
アルコールの場でお肉を選ぶことが多い方は特に最後までお付き合いください♪

牛肉、豚肉、鶏肉は動物性脂肪で飽和脂肪酸が多く含まれています。
この脂肪は性質として、当然常温で固まりますが、人間の体内でも固まります。

これは、人間は牛や豚よりも体温が低いためです。
ちなみに
牛の体温は38度~39.5度
豚の体温は39度
鶏の体温は41度

飽和脂肪酸を多く摂るとそれが体内で固まりますから、結果としてドロドロの血液につながります。

さらにアルコールは体を冷やしてしまうものも多く、組み合わせによって
体を冷やし体内の脂肪が固まるのを加速してしまうことにもなりかねません。
体を冷やすお酒と温めるお酒を分類すると

体を冷やすお酒…ビール、ウイスキー、焼酎
体を温めるお酒…日本酒、紹興酒、赤ワイン

アルコールは血管が広がり血流が良くなることにより、一時的に体温が上がりやすくなりますが外気温が寒いとその分冷えやすくなりますので体を温めるお酒でも薄着で飲むのは要注意です。

おつまみに関しては飽和脂肪酸を控えたいところですね。
お肉の中では、鶏肉は脂肪が集中する皮を除けば飽和脂肪酸をほどんど含まないヘルシーアイテムになりますよ★

ちなみに、サラダは体を冷やすのでビールで乾杯し食前サラダはおすすめしません。
特に冷えでお悩みの方はサラダはおすすめしません。
乾杯はビールだとしても、食事のスタートは体が温まるようなものを選びたいですね。

そして、飲む量も体と相談して飲みすぎ注意です。
アルコールは腸内細菌までアルコール除菌してしまうので
飲んだ後は菌を補うようにしてください。

菌を補うには、ヨーグルトや乳酸菌飲料がありますが
メーカーによって入っている菌も違います。
腸内解析でご自身の菌を把握しておくと有効的に菌を補う選択ができます。

ヨーグルトは飽和脂肪酸が含まれるのでアルコール後に摂るのもあまりお勧めできません。
おすすめなのは自分が持っている菌と一致するプロバイオティクスのサプリです。

アルコールの飲み方、選び方
おつまみの選び方
アルコールを飲んだ後の対処
を意識して健康的な年末年始をお過ごしください♪

アルコールとおつまみの選び方
アルコールとおつまみの選び方

2023/11/08

腸に悪いものを抜けばいいとは限らない

こんにちは!
nicola 蛯名です。


腸活でよく耳にするのが
『腸が嫌いなものを入れない』

これ、私も昔はそう学び実践していた一人です。

が、しかし!
腸内細菌を知れば知るほど、これまでの知識ががらりと覆ることが多々あり。

これまで500件以上の腸内細菌データを見てきて
今は古い固定観念は捨てられました♪

腸が嫌いなものを入れないというのは
間違ってはいないのですが一概にそうとも言い切れないのです。

まず、腸が嫌いなものといえば
・食品添加物
・農薬

やはり添加物や農薬の体への悪影響を聞いてしまうと
避けたくなりますし、できるだけ子供にも与えないようにと思いもすよね。

が、しかし、
無添加、無農薬、オーガニックにこだわっている方の腸内細菌バランスは
ある傾向がみられます。

それは
悪玉菌が少なすぎる。

一見悪玉菌が少ないのはいいようにも聞こえるかと思うのですが
これ、要注意なんです。

悪玉菌は感染症から身を守ってくれたりビタミンを生成してくれたりと
私たちの体に大切で必要不可欠な総ン材なのです。

もちろん悪玉菌が増殖しすぎて腸内細菌バランスが崩れていると
有害物質を発生させたり、肌荒れ、老化促進、病気のリスクが高くなります。

バランスが重要なのです。

無添加や無農薬へのこだわりが容易にできる環境でそれを楽しんでいる方なら良いと思います。
しかし、そうでないのであれば
無理に無添加、無農薬を意識するより
事故の解毒力、排泄力をつければいいのです。

解毒力、排泄力といったら『腸』ですね!

腸活は今のあなたの現状を把握するのが近道です。
・腸内解析で腸内細菌のバランスを可視化
・腸の動いているか
・腸の機能が正常か

現状把握ができたらあなたに必要な健康法が見えてきます。
無駄なく効果的な腸活をしたい方は八戸市にある当サロンへご相談ください。

※腸内解析はオンラインも可能です。
腸に悪いものを抜けばいいとは限らない
腸に悪いものを抜けばいいとは限らない

ご予約はこちら